--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-17

シェーンベルク

グールドのシェーンベルク作品集を聴いている。ピアノ独奏は沢山あるのだが、無調から十二音技法への過渡期でどれも似た様に聴こえるが、それを経てピアノ協奏曲やヴァイオリンとピアノの為の幻想曲を書いている。この二曲は格好良い。ピアノ独奏の曲は習作なのね。月に憑かれたピエロも好きだが、この人の管楽器と声の使い方は独特だ。歌でなく語りなので、声色の違いが音楽的。グールドの音も軽やかで良い。しかしシェーンベルクはいつ聴いても新鮮な音だ。別に派手では無いけど個性的で好き。
スポンサーサイト
プロフィール

かなこ

Author:かなこ
今西香菜子:13歳でオーボエを始め、桐朋学園大学及び同大学研究科修了。これまでにオーボエを東野正子、本間正史、柴山洋に、バロックオーボエを本間正史に師事。現在、フリーで演奏活動中。トリオ「はちみつ」メンバー。また音楽教室エンゼルミュージック講師。東京都調布市在住。

演奏会のお知らせ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。