--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-19

ピカソとクレー

文化村のピカソとクレー展に行きました。この二人の他にも色々な画家の絵があり、全ての絵に丁寧な解説が付いていて勉強になりました。クレーは音楽一家で育ち、自身もヴァイオリンの才があったらしいです。絵の感じから優しく透明な演奏をしていたのだろうと思います。色彩的に1920年代の物が好きです。他の画家ではマルク、グロス、マグリット、ミロが気に入りました。何故今日行く気になったかと言うと、図書館で幻想美術の本を借りたからでした。私は写実的な絵も好きですが、現実から離れた物に反応してしまいます。マグリット、ミロ、ダリ等シュルレアリスムの画家は好きです。昔絵を習っていて、先生に私の絵はシュールだと良く言われていましたが、大人になって意味を知り納得。今日は収穫のある一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

かなこ

Author:かなこ
今西香菜子:13歳でオーボエを始め、桐朋学園大学及び同大学研究科修了。これまでにオーボエを東野正子、本間正史、柴山洋に、バロックオーボエを本間正史に師事。現在、フリーで演奏活動中。トリオ「はちみつ」メンバー。また音楽教室エンゼルミュージック講師。東京都調布市在住。

演奏会のお知らせ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。