--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-12

続き

面白い。英雄は人間が行進しているのに対し、7番は死人が行進しているように感じる。どちらも厳粛な雰囲気が私は気に入っています。モーツァルトの40番は名曲ですが、当初としてはかなり変わった転調やフレーズが多く、バスの書き方がベートーヴェンと違い、暗くても軽さを損なわないよう配慮されていて各々個性があって面白い。スコアを見て更に色々発見したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

かなこ

Author:かなこ
今西香菜子:13歳でオーボエを始め、桐朋学園大学及び同大学研究科修了。これまでにオーボエを東野正子、本間正史、柴山洋に、バロックオーボエを本間正史に師事。現在、フリーで演奏活動中。トリオ「はちみつ」メンバー。また音楽教室エンゼルミュージック講師。東京都調布市在住。

演奏会のお知らせ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。