--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-28

フェルメール

その後フェルメールを上野で見たのですが、平日なのに混んでいて、フェルメールの絵の前は人だかりが出来ていましたが、ノロノロ進んでいたのでじっくり細部迄観察できました。小さな窓から薄暗い部屋に光が差し、何気無い一瞬がそこに描かれていました。写真家の感覚に近い画家かもしれないと感じました。窓が小さく、差し込む光が細く、北欧らしい建物だからこそ、この画家の感性が育ったのだろうと思います。窓はどの絵も左にあった様に記憶しています。何か意味があるのだろうか…専門知識が無いので分かりません(笑)他には教会の絵が良かったな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

かなこ

Author:かなこ
今西香菜子:13歳でオーボエを始め、桐朋学園大学及び同大学研究科修了。これまでにオーボエを東野正子、本間正史、柴山洋に、バロックオーボエを本間正史に師事。現在、フリーで演奏活動中。トリオ「はちみつ」メンバー。また音楽教室エンゼルミュージック講師。東京都調布市在住。

演奏会のお知らせ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。